Skip to main content

Mobileye 630

NHTSA (米国運輸省道路交通安全局 ) 前方車両衝突の予防安全基準を満たした、世界で唯一の後付け予防安全システムです。

  • 型式:Mobileye 6series
  • カメラ:CMOSカメラ
  • 動作電圧:DC12V~24V
  • 消費電力:最大 5.2W
  • サイズ:122mm(L)×79mm(W) ×43mm(H)
  • 重量:200g

主な機能

自動車事故の実に約90%は、ヒューマンエラーが起因です。衝突事故においては、事前に注意喚起・警報等があれば、約80%の事故が、回避・低減できると言われています。モービルアイは、カメラで状況を識別し、音と表示でドライバーに注意喚起を促します。

モービルアイ(mobileye)function 1

ぶつからないために

前方車両に衝突する可能性がある場合に注意喚起します。

モービルアイ(mobileye)function 2

ちかづきすぎないために

前方車両に近づきすぎない為に、適正な車間距離をお知らせします。

モービルアイ(mobileye)function 3

はみでないために

ウィンカーを出さずに、車線逸脱した際に注意喚起します。

モービルアイ(mobileye)function 4

ぶつからないために

歩行者と衝突する可能性がある場合に注意喚起します。

モービルアイ(mobileye)function 5

みおとさないために

速度制限標識を読み取り、ドライバーにお知らせします。

ご注意

※対象物(検知しにくい車両、歩行者)、天候状況(雨・雪・霧など)、道路状況(カーブなど)などの条件によっては適切に作動しない場合があります。
※本製品は、ドライバーの安全運転を前提としたシステムであり、事故被害や運転負荷の軽減を目的としています。したがって、各機能には限界がありますので、過信せず、安全運転を心がけてください。
※本製品は、ブザー音、アイコン表示でドライバに注意喚起するシステムであり、ブレーキには連動しておりません。